株式会社ウブン、SDGs推進私募債の発行に関するお知らせ 

by ubun,inc. in October 18th, 2021
SDGs

Amazonマーケティングのプロフェッショナルとして、「人」「ツール」「資金」の3領域でこれまで多くのメーカーのAmazon売上最大化を支援している株式会社ウブン(東京都港区 代表取締役 森岡健太郎)は、株式会社りそな銀行を引受先とするSDGs推進私募債を発行しましたことをお知らせいたします。

SDGs推進私募債とは、発行額の一部を、株式会社りそな銀行がSDGs関連団体に寄付することで、SDGsの達成を後押しするものです。


  • SDGs推進私募債発行の背景

代表森岡のウブン創業時の想いとして、「人生100年時代に、仕事・学び・やりがい・遊び・会社・周囲・自分のため等の視点があるなかで、何かを犠牲にして何かを得るのではなく、全てを求められるような、心豊かに笑顔に溢れる生き方を体現する世の中を創造したかった」というものがあります。

また、ウブンの社名の由来は、南アフリカのズールー語の「ウブントゥ」という言葉で、“他者への思いやり”という意味を持ちます。代表森岡の思想にとても近いと思い、“ウブン”という社名になりました。

これらの考え方はSDGsの考え方に非常に近いものがあり、今回SDGs推進私募債発行の手段を選択するに至りました。


  • 株式会社ウブンについて

Amazonマーケティングのノウハウを武器に、Amazon出店ブランドの売上・利益向上のために「人」「ツール」「お金」の3領域を本気で支援するAmazon専門エージェンシー。

元々は「人」のコンサルティング支援からスタートし、「お金」を支援する買収・出資・共同運営サービス、「ツール」で支援するBIツール『Ubun BASE』の3つの事業を展開中。コンサルティング事業では平均半年でお客様の売上約300%向上を実現している。

所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂2-8-11 第11赤坂葵ビル4F

創業日:2018年1月4日

代表者:代表取締役 森岡健太郎

事業内容:Amazonコンサルティング事業

     EC事業・ブランドの買収、出資、共同運営事業

     Saas事業

Your cart
    Checkout